2010年06月22日

燃えるお兄さんのハナシ@(納車編)

皆様こんにちは!! 高温多湿な日々が続きまして、
イライラしがちな毎日でございます、これもひとつの初夏の訪れと申しましょうか、店長も下半身を拠点とした高温多湿に
悩まされております。現在解決策ナシ(笑 
そういう事ですから、店長は夏が近づくと思い出す事があります。今から16年前、当時店長は会社員でありまして、
このような車に乗っていました。
455ho.jpg
そして友人の腹痛男!!ゆきや君はこれに乗ってました。
camaro1.jpg
腹痛伝説の、名古屋で北斗の拳(6巻)の時、これを買いに行きました店長車、          納車されてすぐ近所のガソリンスタンドで給油したのですが、
満タンと同時にガソリンジャジャ漏れ!!悪夢の始まりでございます!!
早速応急処置をしまして、3日後に控えた静岡遠征に備えて、
当時ゆきや君が勤務していた自動車整備工場に直行しました。
無事ガソリン漏れも止まり、なんとかイケそうなので、イッチャエ!!
という、いつもの見切り発進を強行しました。
そして当日、家を出た時は調子良かったのですが、                         増穂町のあたりからイヤな予感!!下部町で確信にかわり、
富河町役場で完全に停止!!ついに山梨県を出られませんでした。
夜も遅かったので役場の駐車場で寝る事にしたのですが、                   昔のアメリカ車はシートが後ろに倒れないので、ほぼ直角!!なまま、
寝ました。当然クーラーはナシ!!と言うか、店長納車されてすぐに、
エアコンを(重そうだから)取っちゃった事をこの時思い出しました(笑
翌朝、ゆきや君の会社に運びました。
後でわかったのですが、ゆきや君の会社の人たちで、
店長の車が壊れるか賭けをしていた事が判明!!
当然(壊れない)に賭けた人はいるはずもなく、
店長は今回も見事!!期待に応える男!!だったのでした。
                                                        今回の(燃えるお兄さんのハナシ)は本が1冊書けるくらい長いです、
最終的には本当に(燃える)のですが、(笑 
本当の悪夢はこれからです(笑 それではいつもの次回予告!!
燃えるお兄さんのハナシA(運命のルート20!!)です!!




       


posted by 店長 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39084152

この記事へのトラックバック